著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索

    お知らせ・ニュースリリース>>もっと見る

    新着 >>もっと見る

    読売新聞の書評から >>もっと見る

    オススメ

    南沙艦隊殲滅 上 大石英司 著 大石英司 著中国軍が南沙に建設していた滑走路が、一晩で消滅した。当初は台風被害だと思われたが、偶然海から発見された映像から、何者かに襲撃された事実が浮かびあがる。怒る中国はフィリピン軍、その背後に米軍の関与を疑うが、映像には驚くべきものもが映し出されていた。それは、日本人なら誰もが知る有名な戦艦——絶対に《存在しない》日本の戦艦の姿だ。その情報を得た日本政府は、自国に火の粉がふりかかる前に調査を命じる。乗り込んだのは司馬光二佐と《サイレント・コア》の姜小隊。南沙を訪れた彼らは、謎の敵を追うことになったのだが——?
    出版社:中央公論新社
    価格:648円

    覇者の戦塵1944 本土防空戦 前哨 谷甲州 著 谷甲州 著三式中戦車の奮戦により、日本軍はサイパン島内の要所・ガラパン三叉路にて米軍戦車隊の迎撃に成功した。さらに、テニアン島の敵基地を翔竜で空襲。米軍のサイパン・テニアン島の基地整備計画を頓挫させた。これにより米軍は上陸目標を硫黄島に変更し、日本本土への新たな空襲拠点確保を目論む。一方、駿河湾上空での防空戦闘訓練中、夜間戦闘機「極光」が敵偵察機を発見。日中の高高度という過酷な条件下で、極光は搭載した呂式三号爆弾による空中雷撃を試みるが……。戦局はついに、本土上空へと拡大する!
    出版社:中央公論新社
    価格:648円

    展覧会いまだ準備中 山本幸久 著 山本幸久 著大学時代は応援団に所属し、今は新米学芸員の今田弾吉、28歳。個性的な先輩たちから振られる雑用をこなすことに精一杯の毎日で、いまだ自ら企画した美術展を実現させていない。だが、美術品専門運送会社の美人社員・サクラの存在と応援団OBから鑑定を依頼された一枚の絵が、彼の心に火を付ける——。特別短篇「王子の羊」収録。
    出版社:中央公論新社
    価格:594円

    オン・ザ・ロード 樋口明雄 著 樋口明雄 著家族を失い、絶望していた元刑事の村越は、雪の山中で中国人の梨花と出会う。外国人研修生として来日した彼女は、派遣先の農家で過酷な労働と辱めを強いられ逃げてきたのだ。その背後に迫る残虐な刺客——なぜ梨花は命を狙われるのか。研修制度に潜む闇とは? 孤独な魂を持つ者たちの決死の逃避行が始まる!
    出版社:中央公論新社
    価格:594円

    江古田ワルツ 喫茶〈ひとつぶの涙〉事件簿 鯨統一郎 著 鯨統一郎 著江古田にある日本茶専門喫茶店〈ひとつぶの涙〉には、今日もご近所さんが集まってくる。常連客の持ち込む話や、ふらりと立ち寄った一見さんの抱える悩みを、年齢不詳、自称・元サイコセラピストで元警視庁プロファイラーの“ママ”が鮮やかに解決する。クスリと笑えて心温まるエピソードで綴る全六話。
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    アンデル 2016年2月号 広小路尚祈 著 / 柴崎友香 著 / 前田司郎 著 / 瀧羽麻子 著 / 斉藤弥世 著 / 松田青子 著 / 山下澄人 著 瀧羽麻子 著松田青子 著山下澄人 著斉藤弥世 著広小路尚祈 著前田司郎 著柴崎友香 著<連載長編小説>  ■柴崎友香「千の扉」  (新連載)  ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」  ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」  ■山下澄人「壁抜けの谷」 <短期連載小説全3回>  ■広小路尚祈「芸術のおっさん」 <連作短編小説>  ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ>  ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
    出版社:中央公論新社
    価格:216円

    ロマンシエ 原田マハ 原田マハ乙女な心を持つ美術系男子のラブコメディ! 有名政治家を父に持つ遠明寺美智之輔 (おんみょうじみちのすけ)は、子どもの頃から絵を描くことが好きな乙女な男の子。恋愛対象が同性の美智之輔は、同級生の高瀬君に憧れていたが、思いを告げることもないまま、日本の美大を卒業後、憧れのパリへ留学していた。 ある日、アルバイト先のカフェで美智之輔は、ぼさぼさのおかっぱ髪でベース形の顔が目を惹く羽生光晴(はぶみはる)という女性と出会う。凄まじい勢いでパソコンのキーボードを打つ彼女は、偶然にも美智之輔が愛読している超人気ハードボイルド小説の作者。訳あって歴史あるリトグラフ工房idemに匿われているという。 過去にはピカソなどの有名アーティストが作品を生み出してきたプレス機の並ぶその工房で、リトグラフの奥深さに感動した美智之輔は、光晴をサポートしつつ、リトグラフ制作を行うことになるが……。
    出版社:小学館
    価格:1458円

    叛撃 今野敏 今野敏男たちは体を張って闘う。誰かを、何かを守るため——。刑事と暴力団員として再び出会った空手のライバル。その最後の勝負を描く『花道』、新興流派のフルコンタクト空手に、伝統空手の誇りをかけて挑戦する男を描いた『空手道・内海道場』、少女を食い物にする芸能界の売春組織に、スタントマンの憤激の拳が炸裂する『血と埃のバラード』……。著者会心の8編を収録した短編集、待望の文庫化!  男と男のプライドをかけた熱い闘いが始まる!
    出版社:実業之日本社
    価格:577円

    面白くて眠れなくなる人類進化 左巻健男 左巻健男私たちはいったいどこからやって来たのか——。本書では、人類進化にまつわるエッセイを通して、ヒトが誕生するまでの奇跡のような道のりを辿っていきます。近年、新発見が相次いでいる類人猿からホモ・サピエンスへの進化、両生類や原始哺乳類の時代に獲得したさまざまな体の機能、四十億年前の太古の生物から私たちに受け継がれている特徴など、ドラマチックな話が満載。読むと、生きていることの不思議を感じられる一冊です。愛称“ルーシー”という猿人/ピルトダウン人骨捏造事件/私たちのなかに生きるネアンデルタール人/現代人にそっくりな少年の原人/ヒトと類人猿の分かれ道/五本指は原始両生類から始まった?/恐竜と同時代を生きていた原始哺乳類/“イーダ”の化石/顎を獲得して生物の巨大化が始まった/三葉虫と目の誕生/私たちの祖先はナメクジウオ?/最古の生命の痕跡を発見した日本人…
    出版社:PHP研究所
    価格:1101円

    経済政策の“ご意見番”がこっそり教える アベノミクスの逆襲 高橋洋一 高橋洋一アベノミクスは効果があったのか、なかったのか? 消費税増税を断行すべきなのか、回避すべきなのか? アベノミクスの発動に大きな影響を与えた「経済政策のご意見番」が、巷にあふれる「不見識な経済論」を一刀両断し、今後の日本経済の行方をすべて見通す決定版の一冊である。せっかくアベノミクスの成果で上昇気流に乗り始めた日本経済。だが、平成26年(2014)4月の消費税増税で、あたかも離陸中の飛行機が急にエンジンを逆噴射して失速してしまうような結果を招いてしまった。だがこの先、平成27年(2015)10月に8%から10%へ、さらなる税率Upが予定されている。はたして今、日本経済は「いかなる政策」を選択すべきなのか。それを妨げる「世迷言」を声高に主張するのは誰なのか。そして、その誤謬の核心はどこにあるのか。経済予測を次々に的中させてきた著者が、予測も当らぬ“増税煽動エコノミスト”の雑音を吹き飛ばし、日本が進むべき道を明快に描き出す!
    出版社:PHP研究所
    価格:1200円

    さようなら、コタツ 中島京子 中島京子15年ぶりに、しかも誕生日に、部屋に恋人未満の男を招くことになった36歳の由紀子。有休を取り、ベッドの到着を待ち、料理を作って待つが、肝心の山田伸夫が…来ない! 表題作ほか、新入りが脱走した相撲部屋の一夜を描く「八十畳」。やもめ暮らしの大叔父が住む、木造平屋に残る家族の記憶をひもとく「私は彼らのやさしい声を聞く」など、〈7つのへやのなか〉を、卓越したユーモアで描く傑作短篇集。
    出版社:集英社
    価格:486円

    十字架 重松清 重松清いじめを苦に自殺したあいつの遺書には、僕の名前が書かれていた。あいつは僕のことを「親友」と呼んでくれた。でも僕は、クラスのいじめをただ黙って見ていただけだったのだ。あいつはどんな思いで命を絶ったのだろう。そして、のこされた家族は、僕のことをゆるしてくれるだろうか。のこされた人々の魂の彷徨を描く長編小説。吉川英治文学賞受賞作。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:700円

    月刊ジャイアンツ2016年3月号 報知新聞社 報知新聞社 2月1日のキャンプインを前に、選手たちは各地で自主トレに励んでいます。「月刊ジャイアンツ3月号」は、V奪回に燃えるG戦士たちの自主トレに密着。表紙&巻頭インタビューは、高橋監督が昨年まで自主トレを行っていた沖縄で始動した亀井選手。同じく沖縄自主トレを行った内海投手と山口投手のサウスポー対談、坂本選手、岡本選手らグアム始動組など、それぞれの調整ぶりをリポートします。また、ドラフト1位・桜井投手の本誌初インタビューと、恒例となっているルーキー全選手の「誓いの言葉」など、新人たちのフレッシュな話題も満載です。
    出版社:報知新聞社(雑誌)
    価格:500円

    うつくしい列島 池澤夏樹 池澤夏樹日本の自然が好きだ。この列島はさまざまな地理的要素がぎっしり詰まったおもしろい国土なのだ。 富士山、知床、三陸海岸、小笠原諸島、琵琶湖…池澤夏樹が日本列島の風光明媚な名所を歩きながら「日本」を思索したエッセー全24編。 印刷版所収の第二部(南鳥島特別航路)は、電子版『南鳥島特別航路』として発売中。 【著者】 池澤夏樹 1945年北海道帯広市に生まれる。小学校から後は東京育ち。以後多くの旅を重ね、3年をギリシャで、10年を沖縄で、5年をフランスで過ごして、今は札幌在住。 1987年『スティル・ライフ』で芥川賞を受賞。その後の作品に『マシアス・ギリの失脚』『花を運ぶ妹』『静かな大地』『キップをなくして』『カデナ』『アトミック・ボックス』等。自然と人間の関係について明晰な思索を重ね、数々の作品を生む。2014年末より「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」全30巻の刊行を開始。 http://www.impala.jp
    出版社:ボイジャー
    価格:972円

    【期間限定・特別価格】人間椅子〜乱歩奇譚〜 黒 史郎 / 上江洲誠(監修) / 乱歩奇譚倶楽部(原作) / 上江洲誠 / 乱歩奇譚倶楽部 / 江戸川乱歩(原案) 黒 史郎江戸川乱歩(原案)乱歩奇譚倶楽部上江洲誠始業前の教室。何者かに眠らされていた小林少年が目覚めると、そこにあったのは変わり果てた担任教師の姿だった。バラバラにされ椅子の形状に組み合わされた首無し死体——。高校生にして名探偵の明智は、容疑者となった小林に、自分で事件を解決してみせろというのだが……。江戸川乱歩の世界を現代に蘇らせた大ヒットアニメを完全ノベライズ。シリーズ第一弾!
    出版社:光文社
    価格:270円

    体は全部知っている 吉本ばなな 吉本ばなな「アロエが、切らないで、って言ってるの。」 ひとり暮らしだった祖母は死の直前、そう言った。植物の生命と交感しあう優しさの持ち主だった祖母から「私」が受け継いだ力を描く「みどりのゆび」など。日常に慣れることで忘れていた、ささやかだけれど、とても大切な感情——。心と体、風景までもがひとつになって癒される13篇を収録。
    出版社:文藝春秋
    価格:490円

    彼女について よしもとばなな よしもとばなな由美子は久しぶりに会ったいとこの昇一と旅に出る。魔女だった母からかけられた呪いを解くために。両親の過去にまつわる忌まわしい記憶と、自分の存在を揺るがす真実と向き合うために。著者が自らの死生観を注ぎ込み、たとえ救いがなくてもきれいな感情を失わずに生きる一人の女の子を描く。暗い世界に小さな光をともす物語。
    出版社:文藝春秋
    価格:530円

    イルカ よしもとばなな よしもとばなな恋人と初めて結ばれたあと、東京を離れ、傷ついた女性たちが集う海辺の寺へ向かった小説家キミコ。外の世界から切り離された、忙しくも静かな生活。その後訪れた別荘で、キミコは自分が妊娠していることを思いがけない人物から告げられる。まだこの世にやってきていないある魂との出会いを、やさしく、繊細に描いた長編小説。
    出版社:文藝春秋
    価格:510円

    現代日本バカ図鑑 適菜収 適菜収バカとは知識がないことではありません。価値判断ができないことです。 豊富な知識と立派な肩書きをもつバカは大勢います。 いつの時代でも一番強いのはバカなのです。「非学者論に負けず」という 言葉があるように、バカは論破できないから。批判する側は疲弊し、バカをみるのです。 バカにバカと言ったところで、奴らが反省するわけでもないし、無駄な反発をかうだけだし、徒労である。 しかし世の中には言ってもムダかもしれないけど、言わなければならないことがあります。 バカが圧倒的な権力を握るようになってしまった今の時代、国を滅ぼすバカには、 やはりバカと言うしかありません。 週刊文春の好評連載「今週のバカ」を再構成。 主な登場人物は、石原慎太郎、橋下徹、安倍晋三、みのもんた、朴槿恵、秋元康、朝日新聞、ネトウヨ、松本人志・・・。
    出版社:文藝春秋
    価格:1099円

    聞く力文庫 阿川佐和子
    出版社:文藝春秋
    価格:710~950円

    あの日 小保方晴子 小保方晴子STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の衝突 7想像をはるかに超える反響8ハシゴは外された 9私の心は正しくなかったのか 10メディアスクラム 11論文撤回 12仕組まれたES細胞混入ストーリー 13業火etc.
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1512円

    暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss 森 博嗣 森 博嗣大学在籍中にコンピュータのインタプリタを作製、休学してソフトウェア会社を創業、1980年代にコンピュータ業界で不動の地位を築いた、IT史上の伝説的存在ウィリアム・ベック。会長職を譲り、第一線から退いたウィリアムは現在、財団による慈善事業に専念している。探偵兼ライタの頸城悦夫は、葉山書房の編集者兼女優の水谷優衣から、ウィリアムの自伝を書く仕事を依頼され、日本の避暑地にある彼の豪華な別荘に一週間、滞在することになった。そこにはウィリアムだけでなく、その家族や知人、従業員などが滞在していた。ところが、頸城が別荘に着いた後、思いもかけない事件が発生する。警察による捜査が始まるが、なかなか手がかりをつかむことができない。そんな中、さらなる悲劇が……。取材のために訪れた頸城は、ウィリアムの自伝執筆の傍ら、この不可思議な殺人事件にも関わることになる。果たして、事件は解決できるのか。忘れ得ぬ苦しい記憶を背負った探偵が、事件の謎・愛の影を探求・逍遥する、至高の長編小説。待望の書き下ろし長編ミステリー。
    出版社:集英社
    価格:1555円

    標的 池田真紀子 / パトリシア・コーンウェル
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1350円

    決戦!本能寺 宮本昌孝 / 冲方丁 / 木下昌輝 / 天野純希 / 矢野隆 / 伊東潤 / 葉室麟 葉室麟冲方丁伊東潤宮本昌孝天野純希矢野隆木下昌輝決戦シリーズ第三弾!!戦国のいちばん長い夜——本能寺の変。葉室麟(斎藤利三)冲方丁(明智光秀)伊東潤(織田信房)宮本昌孝(徳川家康)天野純希(島井宗室)矢野隆(森乱丸)木下昌輝(細川幽斎)豪華メンバーがみたび集結!乱世の英雄・織田信長を、討った男、守った男、そして、何もできなかった男たち——。その瞬間には、戦国のすべてがある。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1404円

    新・御宿かわせみ特別長編 お伊勢まいり 平岩弓枝 平岩弓枝「御宿かわせみ」四十巻にして初の特別長編! るいやお吉が東海道から伊勢を目指す! のどかな街道風景と、次々に起こる怪事件。国民的時代小説シリーズ第四十巻の記念碑的作品
    出版社:文藝春秋
    価格:1000円

    昨夜のカレー、明日のパン 木皿泉 木皿泉若くして死んだ一樹の嫁と義父は、共に暮らしながらゆるゆるその死を受け入れていく。本屋大賞第2位、ドラマ化された人気夫婦脚本家の言葉が詰まった話題の感動作。書き下ろし短編収録!文庫版解説=重松清。
    出版社:河出書房新社
    価格:648円

    鴨川食堂いつもの 柏井壽 柏井壽京都発!心もお腹も温まります。 板前の父と探偵の娘がお迎えする、看板のない食堂へようこそ。 食にA級もB級もありまへんけど、人間にも一流も三流もありまへん。 京都発!シリーズ初の文庫書き下ろしを電子化! 第一話 かけ蕎麦 親にとって、子どもは幾つになっても子ども。 第二話 カレーライス 人間に、一流も三流もありまへん。 第三話 焼きそば 食捜しはするけど、人捜しはせえへん。 第四話 餃子 罪を許された日の、まかない料理。 第五話 オムライス 好物だったのに、見ると吐き気がしてしまう。 第六話 コロッケ 過ちを認めるのに、遅いも早いもありまへん。 連続ドラマ化!  プレミアムドラマ「鴨川食堂」 NHK BSプレミアムにて2016年1月10日より放送予定(全八話)。 出演 忽那汐里 萩原健一 岩下志麻ほか
    出版社:小学館
    価格:616円

    つまをめとらば 青山文平 青山文平女が映し出す男の無様、そして、真価——。 太平の世に行き場を失い、人生に惑う武家の男たち。 身ひとつで生きる女ならば、答えを知っていようか——。 時代小説の新旗手が贈る傑作武家小説集。 「ひともうらやむ」「つゆかせぎ」「乳付」「ひと夏」「逢対」「つまをめとらば」 男の心に巣食う弱さを包み込む、滋味あふれる物語、六篇を収録。
    出版社:文藝春秋
    価格:1300円

    異類婚姻譚 本谷有希子 本谷有希子「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」——結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和を、軽妙なユーモアと毒を込めて描く表題作ほか、「藁の夫」など短編3篇を収録。第154回芥川賞受賞作!
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1134円

    NHK大河ドラマスペシャル るるぶ真田丸 JTBパブリッシング JTBパブリッシング平成28年NHK大河ドラマ『真田丸』(脚本・三谷幸喜、主演・堺雅人)の舞台を、NHKの協力のもと、場面写真もたっぷり掲載してるるぶが楽しくガイド! 主演の堺雅人、大泉洋のインタビューや、巻頭特別企画:中川大志と歩く「真田丸」ゆかりの大阪城、キャストやあらすじ紹介などドラマの紹介のほか、真田信繁(幸村)ゆかりの地モデルコースや、イベントなどその観光地の周辺情報、おしゃれなカフェや地元で評判のグルメレストランやおみやげもたっぷりご紹介。歴史ファンでなくても気軽に楽しめる内容です。これ一冊でドラマの舞台となった、上田・松代・真田の郷(長野県)、九度山・高野山(和歌山県)、大阪などをバッチリ回れます。 ※この電子書籍は2015年12月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります
    出版社:JTBパブリッシング(雑誌)
    価格:720円

    菩提樹荘の殺人 有栖川有栖 有栖川有栖「臨床犯罪学者・火村英生」斉藤工×窪田正孝で2016年1月より連続ドラマ化 お笑い芸人志望の若者、アンチエイジングのカリスマ等、「若さ」をモチーフとした作品集。学生時代の火村英生の名推理もキラリ
    出版社:文藝春秋
    価格:630円

    週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】 週刊文春編集部・編 週刊文春編集部・編※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。 また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 SMAP分裂騒動のすべては週刊文春のスクープから始まった!  突如、浮上した人気アイドルグループSMAPの分裂問題。ジャニーズ事務所も、「一部メンバーの独立問題」などが生じていることを公式に認めた。  多くのメディアが指摘しているように、全ての発端は2015年1月に週刊文春が掲載したジャニーズ事務所の副社長メリー喜多川氏の独占インタビューだった。  5時間にもおよんだ取材の途中、メリー氏はSMAPの担当マネージャーを取材現場に呼び出して、叱責した。 緊張感あふれる両者のやり取りを、こと細かく報じたこの記事は、芸能関係者はもちろんのこと、SMAPメンバーにも衝撃を与えたという。 はたしてSMAPは分裂するのか? 今回の騒動の背景には何があるのか。 その鍵となる記事を、電子書籍で一挙公開。 ※この電子書籍は、週刊文春2015年1月29日号に掲載された「ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの告白5時間」の記事を電子書籍化したものです
    出版社:文藝春秋
    価格:100円

    フランス産エリートはなぜ凄いのか 著:橘木俊詔 著:橘木俊詔なぜ哲学が重視されるのか?原発大国をつくった理工系エリートの実力は? ——ナポレオンがつくったポリテクニクや、東大法学部を凌ぐ官僚養成校ENAなど「世界最強のエリート養成機関」の実態に迫る。『21世紀の資本』のピケティや、カリスマ経営者ゴーンを生み出す秘密とは?
    出版社:中央公論新社
    価格:756円

    教えて! 校長先生 渋谷教育学園はなぜ共学トップになれたのか 著:田村哲夫 著:田村哲夫新設校から全国屈指の進学校へと急成長した「渋幕」。女子校を共学化する学校改革に成功した「渋渋」。東大合格者数を急増させた両校のメソッドを校長が明かす。他方、受験勉強だけに特化せず、海外大学進学など、いち早くグローバル化に対応した学校運営や、自由な校風の下で個性を開花させる在校生・出身者たちの素顔を紹介する。
    出版社:中央公論新社
    価格:767円

    だれもが知ってる小さな国 有川浩 / 村上勉 有川浩村上勉ヒコは「はち屋」の子供。みつ蜂を養ってはちみつをとり、そのはちみつを売って暮らしている。お父さん、お母さん、そしてみつばちたちと一緒に、全国を転々とする小学生だ。あるとき採蜜を終えたヒコは、巣箱の置いてある草地から、車ととめた道へと向かっていた。「トマレ!」鋭い声がヒコの耳を打ち、反射的に足をとめたヒコの前に、大きなマムシが現れた——       本文は村上勉の挿画がふんだんに入った、豪華2色印刷
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1242円

    歴史と私 史料と歩んだ歴史家の回想 著:伊藤隆 著:伊藤隆日本近現代史研究を牽引してきた大家が、八〇年以上にわたる自らの歩みを語る。若き日の共産党体験、歴史観をめぐる論争、伊藤博文から佐藤栄作にいたる史料収集と編纂、岸信介、後藤田正晴、竹下登などへのオーラル・ヒストリー……。その秘話やエピソードは、歴史の面白さを伝えると同時に、史料を集め、次代へ引き継ぐ歴史家の責任の重さをも物語る。史料を駆使して、近現代史を切り開いた泰斗の稀有な回想録。
    出版社:中央公論新社
    価格:810円

    李光洙—韓国近代文学の祖と「親日」の烙印 著:波田野節子 著:波田野節子李光洙は韓国の夏目漱石である。近代文学の祖とされ、知らぬ者はいない。韓国併合前後に明治学院、早大で学び、文筆活動を始めた李は、3・1独立運動に積極関与するが挫折。『東亜日報』編集局長などを務め、多くの小説を著した。だが日中戦争下、治安維持法で逮捕。以後「香山光郎」と創氏改名し日本語小説を発表。終戦後は、「親日」と糾弾を受け、朝鮮戦争で北に連行され消息を絶つ。本書は、過去の日本を見つめつつ、彼の生涯を辿る。
    出版社:中央公論新社
    価格:756円

    安倍晋三 沈黙の仮面 その血脈と生い立ちの秘密 野上忠興 野上忠興安倍晋三 沈黙の仮面。 稀代の“独裁者”として毀誉褒貶の激しい安倍首相。自ら公言するように、祖父・岸信介を深く尊敬し、保守思想に深く傾倒する。その特異な思想や政治手法には彼の生い立ちが深く関わっている。父母と離れて生育し、祖父と教育係の女性に依存し、勉学を嫌って奔放に育った。父との確執を抱えて政界入りし、総理大臣に上り詰めるまでの軌跡を圧倒的な取材と、本人、家族、友人らの証言で余すところなく描く。 第1章 父母の愛に飢え、中学生まで教育係のふとんで寝た少年 第2章 高級車と麻雀に熱中した学生時代 第3章 挫折した米国留学と就職、そして政界入り 第4章 置いてけぼりだった“政策新人類”の葛藤 第5章 実は遅かったタカ派への転身 第6章 「拉致の安倍」の嘘と隠された体の変調
    出版社:小学館
    価格:1361円

    dancyu 2016年2月号 プレジデント社 プレジデント社おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。みなさんが本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げてお届け。毎月6日発売
    出版社:プレジデント社(雑誌)
    価格:800円

    池上彰の世界の見方 15歳に語る現代世界の最前線 池上彰 池上彰池上彰が6つのテーマで世界を丸ごと解説。 池上彰が選んだ6つのテーマ(地図、お金、宗教、資源、文化、情報)で、世界を大胆に丸ごと解説する本です。 世界は今、どうなっているのか? 各地で格差問題や、民族、宗教の対立が起きています。しかし、なぜそうなるのか、ニュースに出てくる国が本当はどんな国なのか、ぼんやりとした理解に留まっているのが実状です。 池上氏は、「お金」「宗教」「資源」といった具体的なテーマで「串刺し」にしてみると、今の世界がわかりやすい、と言います。この手法こそ「池上彰の世界の見方」。 「高校1年生にわかるように話すと実は大人も読みやすい」という池上氏の経験と、18歳選挙権を見据えての意義を考え、九段中等教育学校(東京都千代田区)で6時間の授業を実施。世界史でも地理でもない、現代世界を生き抜く為のスーパー授業をもとに構成しました。
    出版社:小学館
    価格:1361円

    ないがままで生きる 玄侑宗久 / ヨシタケシンスケ 玄侑宗久ヨシタケシンスケ現代人は、とかく「分別」「知識」「想定」「秩序」「自己」「目標」などにとらわれがち。 臨済宗の僧侶であり、作家でもある玄侑和尚が、これらにとらわれた現代人の心を6つの「無」の言葉からゆるゆるとほどきます。 ・「無分別」—悟った人の世界はこんなに自由! ・「無為自然」—小賢しい思惑から離れると、身についた性(もちまえ)が豊かに現れる ・「無常」—自分自身も無常。「それはそうだ」を常に突き崩そう ・「無限」—人間に完成はない。一歩を踏み出せば無限の可能性が広がる ・「無我」—全てを受け容れると、人は最も強くなれる ・「無心」—未来を憂えすぎず、「今」に無心になろう 活発で平安な心の在り方を、「無」を手がかりに紐解く。 禅的「生き方」指南! 挿絵は、『りゆうがあります』(PHP研究所)で大人気のヨシタケシンスケさん!
    出版社:SBクリエイティブ
    価格:864円

    合本 坂の上の雲【文春e-Books】 司馬遼太郎 司馬遼太郎明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。この時期を生きた四国松山出身の三人の男達—日露戦争においてコサック騎兵を破った秋山好古、日本海海戦の参謀秋山真之兄弟と文学の世界に巨大な足跡を遺した正岡子規を中心に、昂揚の時代・明治の群像を描く長篇小説、全八冊が待望の合本化!
    出版社:文藝春秋
    価格:5400円

    ヒガンバナ 警視庁捜査七課 STORY BOOK 日本テレビ 日本テレビ 一癖ある女性刑事が集められた警視庁捜査七課は周囲から“ヒガンバナ”と呼ばれていた。七課の刑事・来宮渚は、共感力(エンパス)が極めて高く、事件現場などでは、強烈な感情に同調(シンクロ)してしまう特殊能力の持ち主。彼女は、この共感力を生かし、犯人逮捕への糸口をつかんでいく。華やかで個性的な女刑事たちが活躍する、本格刑事ドラマ『ヒガンバナ 女たちの犯罪ファイル』のSTORY BOOKです。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1080円

    スカーレット・ウィザード4 茅田砂胡 著 茅田砂胡 著中央進出を目論む海賊ギリアスがクーア財閥副総帥に目をつけた。お宝欲しさのあまりに絶対に侵してはいけない男の過去を、土足で踏みにじったのだ! ケリーは琥珀の左眼を輝かせ、壮絶な笑みを浮かべた——。ダイアナがジャスミンに現空域からの退避を告げた。ここに残れば、巻き添えを食らい消滅の危険があるから、と。
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    私流に現在を生きる 堀文子 著 堀文子 著師も、弟子も持たず、ただ夢中になれるものだけを描いてきた日本画家・堀文子。人生観を変えた数々の旅、慣れることを怖れ重ねた転居、病を得てのめり込んだ顕微鏡の中の極小の世界。さまざまにうつりかわる対象とともに、歩んできた軌跡を辿る自伝。
    出版社:中央公論新社
    価格:1037円

    一老政治家の回想 古島一雄 著 古島一雄 著新聞『日本』の記者として活躍、犬養毅の知遇を得て政界入り、大正デモクラシー真っ只中にあって犬養を支え、政党政治確立に尽力する。やがて二大政党制の欠陥が露わとなるなか犬養は兇弾に倒れ、政党政治は終焉を迎える……。議会政治の裏側を知り尽くした傲骨の政治家の証言。 〈解説〉筒井清忠
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    当確師 真山 仁 著 真山 仁 著日本最強の選挙プロデューサー聖達磨、人呼んで「当確師」。今回、彼に依頼された選挙は、政令指定都市の市長選挙。圧倒的支持率を誇る現職市長を倒すし、無名とも言える候補者を当選させるというミッション。いかに当確師ともいえども、今回の選挙ばかりは敗北必至と思われていたが……。真山仁が政治の世界を描ききった。選挙版「ハゲタカ」とも言える小説。
    出版社:中央公論新社
    価格:1296円

    窓辺の風 宮城谷昌光 文学と半生 宮城谷昌光 著 宮城谷昌光 著中国歴史小説の大家が初めてその半生を語った読売新聞連載「時代の証言者」に、著者自身の書き下ろしによる「おまけの記」を付した、唯一無二の自伝。秘蔵写真、未刊行作品も多数収録し、作家として歩んだ道のりを辿る。
    出版社:中央公論新社
    価格:1296円

    2020年世界はこうなる 田原総一朗 / 長谷川慶太郎 田原総一朗長谷川慶太郎ジャーナリストの田原総一朗と、国際経済評論家の長谷川慶太郎が、東京オリンピックを迎える2020年の世界情勢を予測する! 中国を中心としたアジア情勢の混沌は一体どうなるか。 「南シナ海」や「東シナ海」の領有権争いや、中国経済の行き詰まり、AIIBの動向、朝鮮半島の38度線は、ベルリンの壁同様の道をたどるのか? ロシアは、米国はどうなるか。 2020年の世界勢力地図は大きく塗り替わる!
    出版社:SBクリエイティブ
    価格:1620円

    乳がんの処方箋 小林俊三 小林俊三乳がんには、イヌ型とネコ型があり、ネコ型の乳がんは進行も早く、危険度も高くなる。これは、イヌとネコの妊娠の仕組みが異なるためで、卵巣から出されるホルモンによる影響があることがわかっている。卵巣からのホルモンに影響を受けるホルモン依存型の乳がん、ホルモンに依存することなく発症する乳がん、この二つの乳がん発症のリスクへの対処法も異なる。本書は、第10回日本乳癌学会総会の会長を務め、日本乳癌学会名誉会長でもある小林俊三先生が、長年の知見を披露し、ホルモン依存型乳がんとホルモン非依存型乳がんの発症メカニズムをわかりやすく解説し、それぞれの乳がんに対する女性への啓蒙を図ることを目的として執筆された。同時に、男性にも最愛の女性への配慮を促そうという願いも込められている。乳がんになってから、知らなかったと言わないために、女性の生理と乳がん発症のメカニズムを知ることで、リスクは大きく軽減できる。
    出版社:幻冬舎メディアコンサルティング
    価格:691円

    死はこわくない 立花 隆 立花 隆『臨死体験』『脳死』『がん 生と死の謎に挑む』など、人間の死についても長年、取材を重ねてきた著者も、本書が刊行された時点で75歳。がん、心臓と、二度の大手術を乗り越えたいま、「わたしにとって死は何であるのか。何であったのかを語ったのが、あるいは語る試みをしたのが本書である」。 死後の世界、神秘体験、余命告知、尊厳死、延命治療、「意識」とは何か。「知の巨人」がさまざまな角度から人の死を論じる。
    出版社:文藝春秋
    価格:850円

    チーム2 堂場 瞬一 / 堂場瞬一 堂場瞬一箱根を共に走った男たちが集結! 疾走感満点の傑作駅伝小説。ベルリンマラソン優勝、マラソン日本記録を持ち「陸上界の至宝」といわれる山城悟は、怪我と所属チームの解散危機で、引退の瀬戸際にいた。傲慢な性格の山城に、かつて箱根駅伝を学連選抜チームとして共に走った仲間たちがサポートを申し出るが、果たして彼は再起できるのか? 熱き男たちの友情、葛藤、そして手に汗握る駅伝レースの行方は? スポーツ小説の金字塔『チーム』7年後の物語。「『キング』『チーム』『ヒート』と連なる、私のマラソン・駅伝小説の現時点での到達点です」——著者
    出版社:実業之日本社
    価格:599円

    五郎丸日記 小松成美 小松成美2015ラグビーワールドカップの期間中、五郎丸歩が毎日記していた日記。そこにはこの4年間で彼が得たもの、犠牲にしてきたものを通して「Japan Way」のすべてが描かれていた。五郎丸曰く、「ワールドカップのあいだは、日記を書くことが新たなルーティンになっていました」。帰国後、多忙を極める中で、ノンフィクション作家の小松成美が、本人とのマンツーマン取材を繰り返した。五郎丸もインタビューを受ける中で、熱い記憶が更に鮮明に蘇る。取材終了時刻がきても、濃厚な言葉が飛び交い続け、それが止まる気配がない。複数回、そんな取材を繰り返し、小松は不眠不休でキーボードを叩き続けた。そして完成したのが本書『五郎丸日記』。日記全文を完全収録! 歴史が変わった2015ラグビーワールドカップと、そこまでの長き道程における、アスリート・五郎丸歩の心の動きを、克明に切り出して描く話題作!
    出版社:実業之日本社
    価格:1555円

    掟上今日子の退職願 西尾維新 / VOFAN 西尾維新VOFAN退職願を胸ポケットに忍ばせ、波止場警部は揺れていた。彼女の最後の事件は、公園の噴水に浮かび上がった水死体。しかしその不可解さゆえ、名高い忘却探偵・掟上今日子と協力捜査することになり……。辞めたがりの刑事と仕事中毒の名探偵。奇妙なタッグが謎に挑む!
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1350円

    「昭和天皇実録」を読む 原武史著 原武史著昭和天皇の生誕から死去までを年代順に記述した「昭和天皇実録」.その細部を丁寧に読みこむと,これまで見えてこなかった「お濠の内側」における天皇の生活様態が明らかになってくる.祭祀への姿勢,母との確執,戦争責任と退位問題,キリスト教への接近……天皇と「神」との関係に注目し昭和史・昭和天皇像を刷新する.
    出版社:岩波書店
    価格:864円

    京都ミステリーの現場にご一緒しましょ 山村紅葉 山村紅葉「母の作品」はミステリー小説であると同時に、信頼できる京都のガイドブックでもあったと山村紅葉さんは言います。本書は、京都で生まれ育った紅葉さんが母・山村美紗の原作をもとに、京都ミステリーの現場を歩く一冊です。山村美紗作品の大半は京都が舞台で、その数多くがドラマ化されています。そんな京都サスペンスドラマで、なぜ嵯峨野の竹林でよく死体が発見されるのか? 追い詰められた犯人がなぜ南禅寺・水路閣で罪の告白をするのか? キャサリンシリーズの主人公キャサリンがよく食べていたお弁当とは? 狩矢警備シリーズで狩矢警部の妻・茶道家の澄江がお茶を点てている茶室の場所とは? 等々の裏話をはじめ、原作に登場するお店やスポットでの母娘の知られざるエピソードも満載です! あなたもこの一冊を手に、京都ミステリーの現場を訪ね歩いてみませんか。
    出版社:PHP研究所
    価格:750円

    ニューズウィーク日本版 SPECIAL EDITION STAR WARS『フォースの覚醒』を導いたスター・ウォーズの伝説 ニューズウィーク日本版編集部 ニューズウィーク日本版編集部ニューズウィーク日本版 SPECIAL EDITION 『フォースの覚醒』を導いたスター・ウォーズの伝説 【CREATING THE STORY】 壮大な叙事詩への挑戦 70年代に登場し映画界を一変させた大ヒットシリーズの常識破りで奥深い魅力のエッセンスに迫る フォースに導かれて新たな冒険が始まる 遠い昔、彼方の銀河系で… 伝説はここから始まった 知る人ぞ知る重要なマイナーキャラたち 最新作の5つの見どころを大胆予測 新3部作は私たちが紡ぐ 【SETTING THE SCENES】 スクリーンを輝かせる名技 精密な戦闘機やロボット、心躍るアクションまで忘れられない名場面を生み出した多彩な「立役者」たち 宇宙を駆けるクールなマシン大集合 銀河系に輝く「光剣」の戦い 両軍激突! 迫力の名バトル 活躍レベルは主役級の人気ロボット 未知の世界を生んだ舞台へ 【FORGING THE LEGACY】 終わりなき伝説を築くために 巧みなマーケティング戦略やスピンオフ作品で映画の枠を超えた一大産業を作り上げた軌跡と「今」 フォースの再来を待つ熱狂 ドル箱帝国はこう作る このアイテムをゲットせよ! 物語を織りなす正史と外伝 独創的な映像が生んだ唯一無二のポスター
    出版社:CCCメディアハウス(雑誌)
    価格:800円

    スター・ウォーズ【講談社文庫】 上杉隼人 / 吉田章子 / ジェームズ・カーン / 潮裕子 / ドナルド・F・グルート / 杉山まどか / ジョージ・ルーカス
    出版社:講談社(文芸)
    価格:810円

    小説 母と暮せば 山田洋次 / 井上麻矢 山田洋次井上麻矢1945年8月9日、原爆で壊滅的な被害を受けた長崎で、ひとり暮す福原伸子。彼女は長男・謙一をビルマ戦線で亡くし、原爆で次男・浩二を亡くしていた。あれから3年、ようやく息子の死を受け入れられるようになった伸子の前に、浩二が亡霊となって現れた——。2015年12月12日公開、山田洋次監督作品(出演:吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一)の小説版。
    出版社:集英社
    価格:1080円

    キャリア官僚 採用・人事のからくり 激変する「出世レース」 著:岸宣仁 著:岸宣仁山県有朋以来の国家公務員試験とキャリア制度のあり方に激変が起きた! 東大法学部卒の事務官が優遇される従来の人事慣行はどうなるのか? また、内閣人事局をはじめとする「政治主導」はどこまで浸透するのか?  三十有余年にわたって取材してきた霞が関ウォッチャーが斬り込む。
    出版社:中央公論新社
    価格:756円

    日本占領史1945-1952 東京・ワシントン・沖縄 著:福永文夫 著:福永文夫1945年の敗戦後、マッカーサーを頂点にGHQの支配下に置かれた日本。当初占領政策は非軍事化・民主化を推進、平和主義を追求した日本国憲法が花開く。だが冷戦が深まる中、日本を「反共親米」にすべく、政策は経済復興に転換される。51年、朝鮮戦争の最中に結ばれたサンフランシスコ講和条約は日米安保条約とセットの締結となった。本書は、21世紀まで続く「戦後体制」が創られた日本占領7年間の全貌を描く。
    出版社:中央公論新社
    価格:832円

    朝鮮王公族—帝国日本の準皇族 著:新城道彦 著:新城道彦1910年8月、日本は大韓帝国を併合した。最大の懸案だった皇帝一族の処遇については、王族・公族の身分を華族より上に新設し、解決を図った。1945年8月の敗戦まで、男子は軍務に就くなど、皇族同様の義務と役割を担う。異民族ながら「準皇族」扱いされた彼らの思いは複雑であり、日本に忠誠を尽くす者、独立運動に関与する者など多様であった。本書は、帝国日本に翻弄された26人の王公族の全貌を明らかにする。
    出版社:中央公論新社
    価格:778円

    腰・肩・ひざは「ふたりで」治す 魔法のリセット・整体 著:島泰三 / 著:山内英雄 著:山内英雄著:島泰三腰痛・肩こり・膝痛。これらに効果絶大の「リセット・整体」を考案したのがジャパン・ヨガ・カレッジ学長の山内氏。全ては偏った姿勢や運動の弊害で、ねじって回して「リセット」すればカラダはよみがえる! 「リセットシリーズ」第二弾となる今作は「ふたりで」やることで効果をアップ。さらに顔や首など、適応箇所も増加。「腰痛が!」「曲がらない指が!」と大反響を巻き起こしているメソッドを、理学博士で動物生態学者の島氏が解説。今日からは、自宅が予約の取れない「整体所」!
    出版社:中央公論新社
    価格:713円

    残念なメダリスト チャンピオンに学ぶ人生勝利学・失敗学 著:山口香 著:山口香真央、なでしこ、錦織ら現役スターから、柔道の嘉納治五郎・山下・篠原、「東洋の魔女」らのレジェンドまで、本物のチャンピオンの資格を問う。メダリストになっていい人、悪い人とは? JOC理事として東京五輪に注力し、柔道界の改革にも邁進する「女姿三四郎」からの問題提起。
    出版社:中央公論新社
    価格:713円

    チェルノブイリの祈り−未来の物語 スベトラーナ・アレクシエービッチ著 / 松本妙子訳 スベトラーナ・アレクシエービッチ著松本妙子訳1986年の巨大原発事故に遭遇した人々の悲しみと衝撃とは何か.本書は普通の人々が黙してきたことを,被災地での丹念な取材で描く珠玉のドキュメント.汚染地に留まり続ける老婆.酒の力を借りて事故処理作業に従事する男,戦火の故郷を離れて汚染地で暮らす若者.四半世紀後の福島原発事故の渦中に,チェルノブイリの真実が蘇える.(解説=広河隆一)
    出版社:岩波書店
    価格:1123円

    至誠天に通ず 【電子オリジナル版】 大村 智 大村 智2015年ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智教授の肉声が聞こえてくるような、エッセイ・談話・対談など16本を収録。幼少期から現在までの歩み、情熱を傾けてきた美術への思いを率直に語る。雑誌「月刊美術」での連載を中心に収録。【目次】●第1章 私の歩んだ道 ●第2章 科学と美術 ●第3章 美をめぐる対話 (対談)豊かな出会いに導かれて——小杉小二郎(画家)×大村 智/(インタビュー)女子美術大学の理事長として。
    出版社:実業之日本社
    価格:299円

    色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上春樹 村上春樹多崎つくる、鉄道の駅をつくるのが仕事。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。 何の理由も告げられずに——。 死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時なにが起きたのか探り始めるのだった。全米第一位にも輝いたベストセラー!
    出版社:文藝春秋
    価格:780円

    デルフィニア戦記 第III部 動乱の序章1 茅田砂胡 著 茅田砂胡 著王子が敵の手に落ち意気消沈するタンガの陣に、国王ゾラタス率いる援軍が到着した。迎え撃つデルフィニア国王ウォル。両軍の王を将とした大軍が国境の砦をはさんで対峙する。パラストを加えた大華三国は三どもえの戦乱に突入するのか!? デルフィニア王妃リィの存在が、すべての「鍵」を握っている……?
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    堂場瞬一
    出版社:集英社
    価格:745円

    円生と志ん生 井上ひさし 井上ひさし関東軍の慰問に行けば、白いゴハンは食べ放題、おいしいお酒は呑み放題。そんな話にのせられて、敗色濃い1945年に満洲へ渡った二人の中堅落語家がいた。五代目古今亭志ん生と六代目三遊亭円生である。6月、7月は満洲各地の巡回慰問で絶好調。ところが8月の敗戦で、さっさと逃げた軍に置き去りにされ、大連まで命からがら落ちのびて長の足留め——。芸風・性格は正反対の両名が苦楽を共にし、ついに認め合う仲に。のちに名人と呼ばれた二人が戦後の混乱期の二年近くを生き抜いた中国大連で見たもの、経験した現実とは。歴史の影に隠された真実を鮮やかに描く傑作評伝劇。
    出版社:集英社
    価格:1037円

    鹿鳴館のドラクラ 萩耿介 著 萩耿介 著甘く、危うい魔界の匂い——。時は明治、寧子と時子の姉妹は、鹿鳴館で記憶を無くした紳士と出会う。彼の名はドラクラ。その妖しい美しさに、彼女らは惹かれていくが……。近代日本と中世欧州を繋ぐ、愛と死の物語。
    出版社:中央公論新社
    価格:1598円

    ルルドへの旅 ノーベル賞受賞医が見た「奇跡の泉」 アレクシーカレル 著 / 田隅恒生 著 アレクシーカレル 著田隅恒生 著後にノーベル医学賞を受賞するアレクシー・カレルが、奇跡で名高いルルドを訪れたのは二〇世紀初頭の初夏だった。リヨン大学の解剖学教室で学ぶ若き医師は、不治の病に冒された一女性に起こった奇跡を目のあたりにし、理性と信仰の狭間で揺れ動く……。生前発表されることのなかった告白の書。
    出版社:中央公論新社
    価格:637円

    料理のコツ 秋山徳蔵 著 秋山徳蔵 著「料理は真心と注意が第一」。高級な食材を使わなくとも少しの工夫で格段に上等な食卓になる。野菜の見分け方、肉の部位による味の違い、旬の魚の選び方、調味料の使い方——。“天皇の料理番”が、家庭の食卓に向けて、長年の経験に基づく料理のコツを伝授する。
    出版社:中央公論新社
    価格:486円

    リペア RE*PAIR 吉永南央 著 吉永南央 著川の向こうには、私がするはずだった生活がある——。父が遺したアトリエ兼自宅でリペア職人として生計を立てている透子。大きく狂い、止まっていた歯車が、婚約者だった男との再会によって動き出した。目を背けてきた過去と向き合う時、浮かび上がるのは「あの女」……一人で生きる女の強さと弱さ、覚悟と不安。彼女からすべてを奪った十年前の事件の真相を、アトリエに持ち込まれる品々にひそむ人間ドラマとともに描きだす。「紅雲町珈琲屋こよみ」の吉永南央によるミステリアス・ストーリー。
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    ヒマラヤのドン・キホーテ ネパール人になった男 宮原巍の挑戦 根深誠 著 根深誠 著ヒマラヤが秘境であった七〇年代初頭、世界最高所にホテルを建てた男・宮原巍。しかし彼を魅了したこの国は政治腐敗と環境破壊が進行していく。事態を憂えた宮原は、ネパール国籍を取得、自らの政党を設立し政治活動に身を投じる。挑戦と挫折を繰り返しヒマラヤのドン・キホーテと呼ばれる男の半生を、自らも登山家である著者が熱く綴った評伝。
    出版社:中央公論新社
    価格:702円

    叛逆捜査 オッドアイ 渡辺裕之 著 渡辺裕之 著捜査一課の刑事・朝倉は、陸自の空挺団出身の変わり種。都内で自衛官の首が切断される猟奇殺人事件が起こり、自衛隊の警務官が捜査本部に乗り込んできた。互いの矜恃をかけて捜査を進める男達だが、朝倉は警務官が抱える機密——基地で首を切られて死んだ別の自衛官の存在を知る。さらに米国海軍犯罪捜査局も絡み、事件はより複雑な様相に……「傭兵代理店」の渡辺裕之が描く、新時代の警察小説。シリーズ開幕。
    出版社:中央公論新社
    価格:702円

    死をどう生きたか 私の心に残る人びと 日野原重明 著 日野原重明 著著者が主治医として死をみとった六百人を越える人びとの中から、十六歳の女工、外交官夫人、石橋湛山、正力松太郎など二十数名の最後の時間を真摯に描いたロングセラーの文庫化。生きることはどういうことか、また死を受容するとは何かについて深く考える、感動の書。新版にあたり、亡き妻への想いを初めて文章にして収めた。
    出版社:中央公論新社
    価格:594円

    消滅 VANISHING POINT 恩田陸 著 恩田陸 著202x年9月30日の午後。日本の某空港に各国からの便が到着した。超巨大台風の接近もあり離着陸は混乱、さらには通信障害が発生し、あらゆる端末上での通信が不可能になった。そして入国審査で止められた11人が、「別室」に連行される。この中に、「消滅」というコードネームのテロを起こすテロリストがいるというのだ。世間から孤絶した大空港内で、緊迫の「テロリスト探し」が始まる!
    出版社:中央公論新社
    価格:1555円

    小説四十六年 尾崎士郎 著 尾崎士郎 著早稲田大学在学中から堺利彦が率いる売文社に出入りをし、社会主義運動に関わりながら、様々な弊害を乗り越え活発な創作活動を続ける。文壇登場までの青春の日々、宇野千代との出逢いと別れ、代表作『人生劇場』にまつわるエピソードや戦時下での従軍体験、日本文学報国会での苦悩を回顧する。絶筆となった自伝的随筆。
    出版社:中央公論新社
    価格:674円

    真田信繁 戦国乱世の終焉 相川司 著 相川司 著〈真田丸〉を埋めるは赤備えの精鋭! 東国と西国に跨る所領を得た祖父幸隆。領地保全のため、武田、徳川、上杉と次々と主家を変えた父昌幸。三代信繁は豊臣方に与し、冬の陣で出城を造りひとたびは徳川勢を退けるも、惣堀を埋められた夏の陣で討ち死にする——。“幸村”の虚像を壊し、戦国乱世を駆け抜けた信繁の実像を新視点で熱く語る歴史評伝。
    出版社:中央公論新社
    価格:702円

    極上の流転 堀文子への旅 村松友視 著 村松友視 著九十七歳を超えてなお新作を発表し続ける日本画家・堀文子。画壇におさまらない自在な画風、「群れない、慣れない、頼らない」をモットーとする生き方をたどり、繊細さと大胆さ、緻密さと雄大さという二律背反をはらむ躍動的魅力の根源に迫る、渾身の評伝。
    出版社:中央公論新社
    価格:637円

    井上ひさしの読書眼鏡 井上ひさし 著 井上ひさし 著面白くて、恐ろしい本の数々——。足かけ4年にわたり『読売新聞』読書面に連載された書評コラム「井上ひさしの読書眼鏡」34編。そして、藤沢周平、米原万里の本を論じる。著者の遺稿となった書評集。〈解説〉松山 巖
    出版社:中央公論新社
    価格:518円

    C★NOVELS Mini 複葉の海鳥 南海蒼空戦記 番外篇 横山信義 著 横山信義 著昭和一六年一二月一日、日本海軍は「艦上哨戒機」という新しい機種の開発を決定。戦時量産型の小型空母に搭載し、対潜警戒に当たることを主任務とする機体だ。開発担当を命じられた三菱の主任技師矢牧辰雄は、用兵側より厳しい要求が突きつけられる。短距離離着陸性能、空戦能力なおかつ、量産のコストは抑え、遅くとも昭和一七年中には量産の目処を付けねばならない——。数々の無理難題を突きつけられ、頭を抱えた矢牧は、親友で航空中研の技師カール・グスマンに相談を持ちかけるが……。「南海蒼空戦記」待望のスピンオフ! 『読売プレミアム』連載 (2015.3.1〜2015.5.31)。
    出版社:中央公論新社
    価格:108円

    C★NOVELS Mini 兄・一条祥吾の憂慮 神様は突然やってくる 天堂里砂 著 天堂里砂 著普通のイケメン大学生・一条祥吾の最近の変化は、おバカで可愛い最愛の弟の青葉がなんと女体化したこと。山に埋まっていた壷を壊し、「お葉」という少女の封印を解いたためらしい。可愛いので問題ないと思っていると、「お葉」を追ってきた神様まで現れることに。その神様たちは、どうやら青菜に隠していることがあるらしい。可愛い弟を守るため、祥吾は彼らに牽制するが——。物語の裏で行われていた、主人公の兄・祥吾の奮闘記が登場! 『読売プレミアム』連載 (2015.4.1〜2015.6.30)。
    出版社:中央公論新社
    価格:108円

    C★NOVELS Mini お姫さま泥棒計画 M・T・P番外篇 戒能靖十郎 著 戒能靖十郎 著皇帝陛下のもっとも愛するものをいただく——ライバルの怪盗レイドの挑戦状に、先んじてやろうと、皇帝の愛姫をさらいに来たおれ。目が合うなり、お姫様に「つれて逃げて」と頼まれてしまった! おいおい、色男はつらいぜ! お姫様は意外に積極的と思いきや、じつは……!? 『読売プレミアム』連載 (2015.2.1〜2015.4.30)。
    出版社:中央公論新社
    価格:108円

    C★NOVELS Mini 亘理さんの満腹な土曜日 蓮華君の不幸な夏休み番外篇7 海原育人 著 海原育人 著ノラ能力者狩りを続ける亘理さんと蓮華のある日のお話。狩りでめいっぱい「運動」している亘理さんは、蓮華のつくるおいしすぎるご飯に大満足していた。だがそれには……。C★NOVELSで好評の「蓮華君の不幸な夏休み」シリーズのまったりウラ版登場! 海原育人が贈るバトル! ホラー? アクション!! 『Yorimoba』掲載 (2013.10.25〜2014.02.24)。
    出版社:中央公論新社
    価格:108円

    遠い太鼓 村上春樹 村上春樹ある朝目が覚めて、ふと耳を澄ませると、何処か遠くから太鼓の音が聞こえてきた。その音を聞いているうちに、僕はどうしても長い旅に出たくなったのだ——。40歳になろうとしていた著者は、ある思いに駆られて日本を後にし、ギリシャ・イタリアへ長い旅に出る。『ノルウェイの森』と『ダンス・ダンス・ダンス』を書き上げ、作家としての転換期となった、三年間の異国生活のスケッチブック。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:864円

    やがて哀しき外国語 村上春樹 村上春樹F・スコット・フィッツジェラルドの母校プリンストン大学に招かれ、アメリカでの暮らしが始まった。独自の大学村スノビズム、スティーブン・キング的アメリカ郊外事情、本場でジャズについて思うこと、フェミニズムをめぐる考察、海外で深く悩まされる床屋問題——。『国境の南、太陽の西』と『ねじまき鳥クロニクル』を執筆した二年あまりをつづった、十六通のプリンストン便り。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:572円

    七転八起 9 企業トップが明かす人生の岐路 読売新聞経済部 企業のトップに上り詰めた経営者らにも様々な「岐路」があった。会社に多額の損失を与えた苦い経験、下請けで味わった屈辱、世界初となる製品の開発…。日本を代表する企業から社員10人以下のベンチャーまで、企業トップがとっておきの話を語る。会社研究中の就活生や社会人人生を模索しているビジネスマンに、オススメの一冊です。内容:「常識破り 駅前ラーメン」ハイデイ日高会長・神田正▽「真央効果 赤字吹っ飛ぶ」エアウィーヴ会長・高岡本州▽「現場の心 業績に直結」ロイヤルホスト社長・矢崎精二▽「切れ味 オーダーメイド」貝印社長・遠藤宏治、など
    出版社:読売新聞社
    価格:324円

    企業のトップに上り詰めた経営者らにも様々な「岐路」があった。会社に多額の損失を与えた苦い経験、下請けで味わった屈辱、世界初となる製品の開発…。日本を代表する企業から社員10人以下のベンチャーまで、企業トップがとっておきの話を語る。会社研究中の就活生や社会人人生を模索しているビジネスマンに、オススメの一冊です。

    Hi,Annie! マンガで覚える英語の面白イディオム6 読売新聞英字新聞部/ひちゃこ 読売新聞土曜夕刊の「週刊KODOMO新聞」に掲載。可愛いキャラクターのアニーちゃんとクマちゃんの掛け合いで、話し言葉の面白い英語イディオムを取り上げていきます。原稿はネイティブの英字新聞記者が担当しているので、中身は保証付き。楽しい表現を見つけたら、すぐに英会話に使ってください。▽catch red-handed 悪いことをしているところを見つかる▽rule of thumb 大体の目安▽ring a bell ピンとくる▽fish for a compliment 褒めてほしいことをほのめかす▽sour grapes 負け惜しみ、など40フレーズ。
    出版社:読売新聞社
    価格:324円

    読売新聞土曜夕刊の「週刊KODOMO新聞」に掲載。可愛いキャラクターのアニーちゃんとクマちゃんの掛け合いで、話し言葉の面白い英語イディオムを取り上げていきます。原稿はネイティブの英字新聞記者が担当しているので、中身は保証付き。楽しい表現を見つけたら、すぐに英会話に使ってください。

    チェルノブイリ事故による放射能災害—国際共同研究報告書 今中 哲二 本書はチェルノブイリ原発事故影響に関する研究について、トヨタ財団より研究助成をうけ、1995年11月から1997年10月にかけて実施した国際共同研究をまとめたもので1998年に刊行されたものである。ベラルーシ、ウクライナ、ロシアの被災3カ国での事故影響研究について共同研究メンバーに纏められた論文や、研究者に依頼した論文など33編を収録。チェルノブイリ事故の問題全体からすれば、ほんの一端のアプローチにすぎないが、被災現地で問題に直接携わっている研究者の論文をはじめ、チェルノブイリ事故に関する貴重でユニークな報告書である。
    出版社:技術と人間
    価格:3240円

    芥川賞全集 中上健次 / 岡松和夫 / 林京子 / 阪田寛夫 / 山本道子 / 郷静子 / 畑山博 / 宮原昭夫 / 東峰夫 / 古山高麗雄 / 清岡卓行 / 田久保英夫 / 庄司薫 / 柏原兵三 / 高井有一 / 吉田知子 / 野呂邦暢 / 柴田翔 / 日野啓三 / 大城立裕 / 森敦 / 津村節子 / 丸山健二 / 石川達三 / 三木卓 / 李恢成 / 大庭みな子 / 丸谷才一 / 古井由吉
    出版社:文藝春秋
    価格:2600円

    わが心のジェニファー 浅田次郎 浅田次郎浅田次郎が描く、米国人青年の日本珍道中! 日本びいきの恋人、ジェニファーから、結婚を承諾する条件として日本へのひとり旅を命じられたアメリカ人青年のラリー。ニューヨーク育ちの彼は、米海軍大将の祖父に厳しく育てられた。太平洋戦争を闘った祖父の口癖は「日本人は油断のならない奴ら」。 日本に着いたとたん、成田空港で温水洗浄便座の洗礼を受け、初めて泊まったカプセルホテルに困惑する……。慣れない日本で、独特の行動様式に戸惑いながら旅を続けるラリー。様々な出会いと別れのドラマに遭遇し、成長していく。東京、京都、大阪、九州、そして北海道と旅を続ける中、自分の秘密を知ることとなる……。 圧倒的な読み応えと爆笑と感動。浅田次郎文学の新たな金字塔!
    出版社:小学館
    価格:1458円

    若い読者のための短編小説案内 村上春樹 村上春樹「小説って、こんな風に面白く読めるんだ!」。村上春樹が小説家としての視点から、自らの創作の秘訣も明かしつつ、吉行淳之介、安岡章太郎、丸谷才一といった戦後の日本を代表する作家六人の短編小説を読み解いた“私的な読書案内”。
    出版社:文藝春秋
    価格:550円

    ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版 村上春樹 村上春樹「旅先で何もかもがうまく行ったら、それは旅行じゃない」 村上春樹、待望の紀行文集。 アメリカ各地、荒涼たるアイスランド、かつて住んだ、『ノルウェイの森』を書き始めたギリシャの島々の再訪、長編小説の舞台フィンランド、信心深い国ラオス、どこまでも美しいトスカナ地方、そしてなぜか熊本。 旅というものの稀有な魅力を書き尽くす。 電子特別版は、単行本に収録していないカラー写真を多数収録しています。
    出版社:文藝春秋
    価格:1500円

    意味がなければスイングはない 村上春樹 村上春樹音楽は書物と同じくらい人生にとって重要なものという村上春樹が、シューベルトからスタン・ゲッツ、ブルース・スプリングスティーン、Jポップのスガシカオまで、すべての音楽シーンから選りすぐった十一人の名曲を、磨き抜かれた文章とあふれるばかりの愛情を持って語りつくした、初の本格的音楽エッセイ。
    出版社:文藝春秋
    価格:600円

    スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか 村松尚登 村松尚登日本サッカーが強くなるためのヒントは、体格面で世界との差を抱えながらも「世界最強」と称されるスペインのサッカーの中にある。本書では、FCバルセロナに所属し、コーチとして指導してきた著者が、「日本サッカーが強くなるための方法」を紹介する。
    出版社:SBクリエイティブ
    価格:756円

    もしも紫式部が大企業のOLだったなら 井上ミノル 井上ミノル日本一の大企業「内裏商事」。そこに勤めるアラサー・キャリアウーマンの紫式部には、実は長期出社拒否の過去がある。心のライバル清少納言は、同社退職後、OL生活をブログにつづり、一躍人気ブロガーに。そして紀貫之は、社内公用語をギャル語にするため、社内報に『土佐☆にっき』を連載中。平安・百人一首の世界を現代におきかえ、遠い遠い古典の世界をグッと身近にした、抱腹絶倒ならぬ、抱腹勉強のお笑いマンガ・エッセイ。
    出版社:創元社
    価格:1080円

    もしも真田幸村が中小企業の社長だったなら 井上ミノル 井上ミノル歴史小説、TVゲームで人気を博し、「大坂の陣400年」に2016年大河ドラマにと、今もっとも注目される戦国武将・真田幸村。勇猛果敢な戦いぶりで「日本一の兵」と呼ばれ、家康を切腹寸前まで追いつめながら、一歩及ばず大坂夏の陣に散った悲劇のヒーローが、中小企業の(元)社長としてよみがえる!?  個性豊かな武将たち、歴史を動かす女たちのアツイ戦いを、現代の百貨店競争として描いた、笑って学べる歴史コミック!
    出版社:創元社
    価格:1080円

    マンガで読み解く 人を動かす D・カーネギー / 福丸サクヤ / 青野渚 / 歩川友紀 D・カーネギー歩川友紀青野渚福丸サクヤあらゆる自己啓発本の原点となったD・カーネギーの不朽の名著『人を動かす』。日本版だけでも500万部の歴史的ベストセラーが、世界初の公認マンガ化として、満を持して登場。原著『人を動かす 新装版』(創元社)に収載された全30篇の人間関係の原則を、主舞台が現代日本、主人公が日本人となるオリジナル・ストーリーに、丹念に練り込んだ。マンガ全12話と要点解説で、実践することの難しさも含めて、やさしく楽しく学べる決定版。
    出版社:創元社
    価格:1080円

    デルフィニア戦記 第II部 異郷の煌姫2 茅田砂胡 著 茅田砂胡 著騎士バルロが出撃する。叔父のマグダネル卿を討つために——。国内に争乱を呼ぶサヴォア一族の内紛とは、主家失脚をたくらむ卿と、その陰謀を阻止せんとするバルロの対立であった。卿の背後には、デルフィニアを狙う大国タンガとパラストが……。この危機を迎え討つべく、国王は自ら行動を開始した!
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    デルフィニア戦記 第II部 異郷の煌姫3 茅田砂胡 著 茅田砂胡 著国王に押しかけ愛妾出現!? 王女にタンガの皇太子との縁談!? 日頃は剛胆なウォルも無敵のリィも敵国の策略を知って激怒した。この事態に対応すべく、国を挙げウォルとリィの婚姻が敢行される。だが、厳粛な式の最中、タンガから宣戦布告が届けられた。——剣を取れ! 国王の大音声が響き渡る!!
    出版社:中央公論新社
    価格:540円

    ジグβは神ですか JIG β KNOWS HEAVEN 森 博嗣 / 森博嗣 森博嗣βと名乗る教祖をあおぐ宗教団体の施設・美之里。調査に訪れた探偵・水野は加部谷恵美たちと偶然の再会を果たす。つかの間、フィルムでラッピングされ棺に入れられた若い女性の美しい全裸死体が発見された。あちらこちらに見え隠れする真賀田四季の影。紅子が、萌絵が、加部谷たちが近づいた「神」の真実とは。
    出版社:講談社(文芸)
    価格:788円

    ザ・ビートルズ日本公演 秘蔵写真集 読売新聞ザ・ビートルズ写真集制作委員会 1966年、アジアで初めて実現したザ・ビートルズの日本公演。彼らの映像が厳重に管理されている現在、これほどの写真集が刊行されることはもはやないといっていい。日本中を熱狂させた3日間を、4人の貴重なプライベートショットを含む35枚の秘蔵写真や記事、インタビューなどで完全再現。史料価値も十分。ぜひご愛蔵を。
    出版社:読売新聞社
    価格:1296円

    1966年、アジアで初めて実現したザ・ビートルズの日本公演。彼らの映像が厳重に管理されている現在、これほどの写真集が刊行されることはもはやないといっていい。日本中を熱狂させた3日間を、4人の貴重なプライベートショットを含む35枚の秘蔵写真や記事、インタビューなどで完全再現。資料価値も十分。ぜひご愛蔵を

    重耳 宮城谷昌光
    出版社:講談社(文芸)
    価格:659円

    夏姫春秋 宮城谷昌光
    出版社:講談社(文芸)
    価格:605円

    老いの味わい 著:黒井千次 著:黒井千次七十代後半の坂を上りきり、八十歳を超えた作家が見つめる老いの日々。身の回りには、薄い横線で消された名前の目立つ住所録。バッグは肩からすべり落ち、タタミから立ち上がるのに一苦労。そして頭に浮かぶ疑問は、なぜ歳を取ると何事も億劫になるのか、病気の話にかくも熱が入るのか、「ピンピンコロリ」は本当に理想なのか——一年一年、新しい世界と向き合って歩む日常と思考を丹念に描いた、心に響くエッセイ。
    出版社:中央公論新社
    価格:702円

    地方消滅 創生戦略篇 著:増田寛也 / 著:冨山和彦 著:増田寛也著:冨山和彦地方消滅を避け、真の地方創生へ進むシナリオとは? 全国896自治体の消滅可能性を指摘し政治を動かした増田氏と、GDPと雇用の7割を占めるローカル経済の可能性を明らかにした冨山氏が語り合う。なぜ「選択と集中」は避けられないのか、移民を受け入れるべきか、大学が職業訓練を行うべき理由、東北地方がもつ可能性、自動運転やドローンなど新技術と地方の関係……日本を襲う危機を見つめ、解決策を探る。
    出版社:中央公論新社
    価格:680円

    泌尿器科医が教える オトコの「性」活習慣病 著:小堀善友 著:小堀善友主として勃起障害と射精障害に分けられるオトコの性機能障害。思春期の間違ったオナニーが射精障害につながるという恐ろしい話もあり、パートナーにとっても重大な問題だ。本書においては、臨床経験豊富な著者が、男性性器脳障害の現状を伝え、同時に予防法と対処の仕方も説明する。EDは人生のイエローカード、「排卵日だからお願いね」が生む悲劇、仲が良すぎて射精ができないなど怖いけどためになる話満載。オトコは女が考える以上に繊細だ!
    出版社:中央公論新社
    価格:734円

    本をサクサク読む技術 長編小説から翻訳モノまで 著:齋藤孝 著:齋藤孝途中で挫折しない方法を、読書通の著者が教えます!登場人物がややこしい長編小説の読み方は? 難解な翻訳書・学術書を読みこなすコツは? 本を同時に読み進める「並行読書」、レーベル別攻略法、1000冊読める大量消化法等の齋藤メソッドが盛り沢山。コラム「よろず読書相談室」では、個別の悩み相談にも答える。オススメ本も多数掲載。
    出版社:中央公論新社
    価格:702円

    カイコの紡ぐ嘘 池田真紀子 / ロバート・ガルブレイス
    出版社:講談社(文芸)
    価格:1836円

    花咲ける上方武士道 司馬遼太郎 著 司馬遼太郎 著風雲急を告げる幕末、公家密偵使・少将高野則近の東海道東下り。大坂侍・百済ノ門兵衛と伊賀忍者を従えて、恋と冒険の傑作長篇。
    出版社:中央公論新社
    価格:929円

    任侠シリーズ 今野敏 著
    出版社:中央公論新社
    価格:540~594円

    空より高く 重松清 著 重松清 著廃校が決まった高校の最後の生徒として入学した僕らの、「終わり」だらけの平凡な毎日は、特命を受けて赴任した非常勤講師との出会いで一変した—— 。  「レッツ・ビギン!」と叫ぶ熱血中年オヤジ・ジン先生の「始めるウイルス」に、いつの間にか感染するイマドキの高校生たち。 省エネを第一とし、面倒事からは極力距離を置こうとしていた主人公・ネタローも、通学路で見かけたピエロさんのジャグリングに魅せられ、ついに「始め」の一歩を踏み出すことに……。  今を生きる全ての人に贈る、直球ど真ん中の青春賛歌。
    出版社:中央公論新社
    価格:594円

    文藝春秋オピニオン 2016年の論点100 文藝春秋・編 文藝春秋・編当代屈指の論客が日本の問題点100を論じる。  主なテーマは以下の通り。 【2016年の15大問題】日本人よ、孤立を選ぶな(エマニュエル・トッド)ほか 【政治・国家戦略】英語公用化こそ日本再生のインフラだ(船橋洋一)ほか 【中国】人類史上最大のバブルがはじけるとき(熊谷亮丸)ほか 【世界情勢】アメリカはヒラリーを選ぶのか(渡辺靖)ほか 【経済】賃金は上がらず消費も減少 インフレ目標は本末転倒だ(野口悠紀雄)ほか 【ビジネス】VW不正事件 次世代エコカーサバイバル戦争の熾烈(香住駿)ほか 【人口・地方】2016年を「人口抑止」元年に(増田寛也)ほか 【教育・家族】「国公立文系廃止」問題 改革論の思い違い(天野郁夫)ほか 【働き方】日本企業に足りない人材とは(加藤崇)ほか 【科学・医療】ノーベル賞2部門受賞 日本科学の実力は(馬場錬成)ほか 【スポーツ】リオ五輪 日本の金メダルは最大16個!(小川勝)ほか 【文化・教養】経営は世界史に学べ(出口治明)ほか  特別付録として、『論点』を利用してビリギャルを大学に合格させた坪田信貴氏による小論文必勝法と、「雇用問題のカリスマ」海老原嗣生氏による就活における『論点』活用術を掲載。
    出版社:文藝春秋
    価格:1200円

    小説 進撃の巨人 反撃の狼煙 諫山創 / 渡辺雄介 / 松田朱夏 松田朱夏諫山創渡辺雄介実写版映画「進撃の巨人」のスピンオフドラマ「進撃の巨人 反撃の狼煙」。そのドラマが、小説となって登場します。ハンジ篇では、ハンジの巨人研究の秘密にイズルがせまる。サシャ篇では、サシャの悲しき知られざる生い立ちが明らかになる。フクシとリル篇では、フクシとリルの思いが交錯して、激しいバトルへと発展する。映画では描かれなかった巨人を駆逐する「3つの鍵」とは、いったいなにか? 新たな進撃の世界を体感せよ!
    出版社:講談社(文芸)
    価格:594円

    下町ロケット 池井戸潤 池井戸潤直木賞受賞作、待望の文庫版を電子化! 「お前には夢があるのか? オレにはある」 研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。 圧倒的な形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。 特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた——。 男たちの矜恃が激突する感動のエンターテインメント長編! 第145回直木賞受賞作。 池井戸潤、絶対の代表作。
    出版社:小学館
    価格:778円

    下町ロケット2 ガウディ計画 池井戸潤 池井戸潤直木賞受賞作に待望の続編登場! その部品があるから救われる命がある。 ロケットから人体へ——。佃製作所の新たな挑戦! ロケットエンジンのバルブシステムの開発により、倒産の危機を切り抜けてから数年——。大田区の町工場・佃製作所は、またしてもピンチに陥っていた。 量産を約束したはずの取引は試作品段階で打ち切られ、ロケットエンジンの開発では、NASA出身の社長が率いるライバル企業とのコンペの話が持ち上がる。 そんな時、社長・佃航平の元にかつての部下から、ある医療機器の開発依頼が持ち込まれた。「ガウディ」と呼ばれるその医療機器が完成すれば、多くの心臓病患者を救うことができるという。しかし、実用化まで長い時間と多大なコストを要する医療機器の開発は、中小企業である佃製作所にとってあまりにもリスクが大きい。苦悩の末に佃が出した決断は……。 医療界に蔓延る様々な問題点や、地位や名誉に群がる者たちの妨害が立ち塞がるなか、佃製作所の新たな挑戦が始まった。 日本中に夢と希望と勇気をもたらし、直木賞も受賞した前作から5年。 遂に待望の続編登場!
    出版社:小学館
    価格:1458円

    ニュース

    BOOKランキング

    1位

    嵐のピクニック

    嵐のピクニック 本谷有希子 本谷有希子弾いている私の手首の下に尖った鉛筆が近づく——。優しいピアノ教師が見せた一瞬の狂気「アウトサイド」、カーテンの膨らみで広がる妄想「私は名前で呼んでる」、ボディビルにのめりこむ主婦の隠された想い「哀しみのウェイトトレーニー」他13編。キュートでブラック、しかもユーモラス。異才を放つ著者初の短編集にして、大江健三郎賞受賞作。 講談社(文芸)

     
    2位

    あの日

    あの日 小保方晴子 小保方晴子STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の衝突 7想像をはるかに超える反響8ハシゴは外された 9私の心は正しくなかったのか 10メディアスクラム 11論文撤回 12仕組まれたES細胞混入ストーリー 13業火etc. 講談社(文芸)

     
    3位

    やくざと芸能界

    やくざと芸能界 なべおさみ なべおさみ渡辺プロ黄金時代の大スターたちの素顔や、芸能界とやくざとの生々しいかかわり、大物政治家やフィクサーまで、昭和の芸能裏面史を綴ったベストセラーが待望の文庫化!白洲次郎、花形敬、水原弘、盛田昭夫、勝新太郎、ザ・ピーナッツ、ハナ肇、いかりや長介、大原麗子、石原裕次郎、美空ひばり、松本治一郎、菅谷政雄、司忍、高倉健、田岡一雄、金丸信、ビートたけし、小泉純一郎、小泉進次郎……戦後の主役たちの実像がここに!! 講談社(文芸)

     
    4位

    グレイ 下

    グレイ 下 池田 真紀子 E L ジェイムズ E L ジェイムズ池田 真紀子周りのすべてを支配することで自分の欲望をコントロールし、巨万の富を築いたグレイにとって、ロマンティックな恋愛を求めるアナとの関係は、“初めて”のことばかりだった。そのアナの純真さは、グレイを夜ごとさいなむ悪夢を追い払うことができるのか。それとも彼の暗い欲望は、アナが与えてくれた希望の光を消し去ってしまうのか。全世界で累計一億部突破した究極の愛の物語、シリーズ最新刊 早川書房

     
    5位

    富士山噴火

    富士山噴火 高嶋哲夫 高嶋哲夫【噴火予測年2014年±5年、想定死者数最大1万3千人、被害総額2兆5千億円ともいわれる、直近かつ最大の危機に真っ向から挑むとともに、父と娘の絆の再生を描き出す。感動のノンストップ防災エンターテイメント!】元・陸自パイロットの新居見充は3年前の平成南海トラフ大震災の際に妻と息子を失った。たったひとり残った家族——東京で医者として働く娘とは絶縁状態だ。助けを求める家族からの電話を切り、目前の人命救助を優先した…今は喪失感にくるしみながら御殿場市の養護老人ホームの施設長として働いている。ある日、旧友の静岡日報の記者・草加から「富士山の噴火が近い」という情報を得る。マグマの活動に不穏な動きがある、と。ともに訪ねた日本防災研究センターで、研究者・瀬戸口と火山学者・秋山有希から「御殿場は全住民の避難が必要になる」と聞かされる。噴火が始まったら、溶岩と土砂が流れ込み、噴石と火山灰が降り注ぎ壊滅状態に…。御殿場市、古巣の自衛隊、消防や警察などあらゆる方面に働きかけ、新居見が中心となったホームの避難計画が動き出す。入居者の一時避難を終えようとした時、ついに噴火が始まった——! ハザード予想を大きく上回る大規模噴火に、首都機能も大混乱をきたす。富士山の山体が崩壊するまでのタイムリミットは…そして、市民たちの避難は間に合うのか…!? 集英社

     
    6位

    【期間限定・特別価格】人間椅子〜乱歩奇譚〜

    【期間限定・特別価格】人間椅子〜乱歩奇譚〜 上江洲誠 乱歩奇譚倶楽部 江戸川乱歩(原案) 黒 史郎 乱歩奇譚倶楽部(原作) 上江洲誠(監修) 黒 史郎江戸川乱歩(原案)乱歩奇譚倶楽部上江洲誠始業前の教室。何者かに眠らされていた小林少年が目覚めると、そこにあったのは変わり果てた担任教師の姿だった。バラバラにされ椅子の形状に組み合わされた首無し死体——。高校生にして名探偵の明智は、容疑者となった小林に、自分で事件を解決してみせろというのだが……。江戸川乱歩の世界を現代に蘇らせた大ヒットアニメを完全ノベライズ。シリーズ第一弾! 光文社

     
    7位

    怪人二十面相〜乱歩奇譚〜

    怪人二十面相〜乱歩奇譚〜 黒 史郎 江戸川乱歩(原案) 乱歩奇譚倶楽部 上江洲誠 乱歩奇譚倶楽部(原作) 上江洲誠(監修) 黒 史郎江戸川乱歩(原案)乱歩奇譚倶楽部(原作)上江洲誠(監修)3年前、法が裁けない罪人を次々に《断罪》していった怪人二十面相。自らの焼身自殺を公開して幕を閉じたこの事件は、新たな後継者たちを生んでいた。野放しになった変質者に妹を惨殺された加賀美刑事もその一人だ。さらに増殖する正義の名のもとの処刑。その源には明智の唯一の友であり、生き地獄を生きていた浪越諒の存在があった。人気アニメのノベライズ第2弾! 光文社

     
    8位

    ライジング・ロード

    ライジング・ロード 高嶋哲夫 高嶋哲夫大手電機メーカーをある事情で退職したエンジニア・野口陽子は、存続が危ぶまれる東北の三流大学に非常勤講師として招かれた。彼女に課せられた使命は「ソーラーカー」を作り、レースに出て大学の知名度を上げること。しかし集まった学生は落ちこぼればかりで資金も技術も足りない。一流大学や大企業チームとの圧倒的実力差、そして震災……。あらゆる逆境を跳ね返すべく、彼女たちの挑戦が始まった。 PHP研究所

     
    9位

    七転八起 9 企業トップが明かす人生の岐路

    七転八起 9 企業トップが明かす人生の岐路 読売新聞経済部 企業のトップに上り詰めた経営者らにも様々な「岐路」があった。会社に多額の損失を与えた苦い経験、下請けで味わった屈辱、世界初となる製品の開発…。日本を代表する企業から社員10人以下のベンチャーまで、企業トップがとっておきの話を語る。会社研究中の就活生や社会人人生を模索しているビジネスマンに、オススメの一冊です。内容:「常識破り 駅前ラーメン」ハイデイ日高会長・神田正▽「真央効果 赤字吹っ飛ぶ」エアウィーヴ会長・高岡本州▽「現場の心 業績に直結」ロイヤルホスト社長・矢崎精二▽「切れ味 オーダーメイド」貝印社長・遠藤宏治、など 読売新聞社

     
    10位

    俳優・亀岡拓次

    俳優・亀岡拓次 戌井昭人 戌井昭人映画原作! 脇役俳優の酒と仕事と恋川端賞作家・戌井昭人が描く短篇連作。脇役俳優、亀岡拓次は、行く先々の現場で奇跡を呼ぶ! 安田顕主演で2016年1月映画公開。 文藝春秋

     

    YOMIURI ONLINE 書評コーナーへ

    YOMIURI PREMIUM

     
     

    ページトップへ